10月13日(金)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/SAMURAI&J PARTNERS、サンメッセ、旭化学工業

急騰銘柄の材料

10月13日(金)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

SAMURAI&J PARTNERS(4764)

前日比+400円 ストップ高

主力製品の1つである異種DBレプリケーションソフトウェア「FC Replicator2」の新規受注を引き続き材料視。

サンメッセ(7883)

前日比+100円 ストップ高

特段の材料はないが、低位株の循環物色の流れに乗り。

旭化学工業(7928)

前日比+80円 ストップ高

17年8月期決算・増配などを好感。

エムビーエス(1401)

前日比+100円 ストップ高

18年5月期第1四半期決算の内容を評価。

カーメイト(7297)

前日比+90円

特段の材料はないが、低位株の循環物色の流れに乗り。

アジアゲートホールディングス(4752)

前日比+21円

特段の材料はないが、低位株の循環物色の流れに乗り。

メディアドゥホールディングス(3678)

前日比+410円

18年2月期第2四半期決算の内容を評価。

タケダ機械(6150)

前日比+45円

18年5月期第1四半期決算の内容を評価。

昭和システムエンジニアリング(4752)

前日比+150円 ストップ高

18年3月期業績予想の上方修正を引き続き好感。

モリテック スチール(5986)

前日比+100円 ストップ高

電気自動車(EV)関連の一角として引き続き。

DDホールディングス(3073)

前日比+504円 ストップ高

18年2月期業績予想の上方修正を好感。

ラピーヌ(8143)

前日比+150円 ストップ高

通期業績予想の上方修正を好感。

杉村倉庫(2307)

前日比+150円 ストップ高

特段の材料はないが、低位株の循環物色の流れに乗り引き続き。

クロスキャット(3652)

前日比+150円 ストップ高

一部の株式情報サイトに取りあげられた事をきっかけに引き続き投機資金が流入。

オンリー(3376)

前日比+150円 一時ストップ高

17年8月期決算・増配などを好感。

ディジタルメディアプロフェッショナル(3652)

前日比+585円

18年3月期業績予想の上方修正を引き続き好感。

IDOM(7599)

前日比+100円 一時ストップ高

18年2月期決算の内容を評価。

ケイブ(3760)

前日比+191円

18年5月期第1四半期決算の内容を評価。黒字転換。

 

急落銘柄の材料

エディア(3935)

前日比-143円

赤字転落を嫌気。

JESCOホールディングス(1434)

前日比-66円

17年8月期業績予想の下方修正を嫌気。

シンワアートオークシヨン(2437)

前日比-100円 ストップ安

18年5月期第1四半期決算での赤字転落を嫌気。

エヌ・ピー・シー(6255)

前日比-60円

17年8月期決算の内容を嫌気。2桁減益見通し。

ミクロン精密(6159)

前日比-299円

18年2月期決算の内容を嫌気。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ