人気テーマ株リスト

今人気の株式テーマ、今後話題となるであろう重要テーマ、各テーマに関連する個別銘柄をカブ知恵独自の目線で選定。

株式投資のパフォーマンスを上げるには、今話題の人気テーマ株の情報収集が必ず必要となってくる。上昇の波に乗り、急騰の初動を掴むことで年間収支も大きく変わってくるはずだ。

今話題のテーマ株ベスト5

ランキング1位 トランプ大統領関連銘柄

ランキング2位 リニア新幹線関連銘柄

ランキング3位 VR関連銘柄

ランキング4位 5G関連銘柄

ランキング5位 人工知能関連銘柄

今チェックしておくべき人気テーマ株

≪カブ知恵厳選人気テーマ株リスト≫
ロボット 人工知能(AI) ディープラーニング
バイオ 遺伝子治療 核酸医薬
デジタルポスト マイナス金利メリット  シェアリングエコノミー
IoT・M2M・O2O Home IoT 越境EC
自動運転 ZMP ミラーレス関連
電線地中化 カジノ 新元号(生前退位)
5G マイナンバー サイバーセキュリティ
TPP 農業IT化 土壌改良・土木コンサル
インバウンド 多言語 着物関連
フィンテック ブロックチェーン スマートコントラクト
仮想通貨 ビットコイン関連 LINE関連
ライドシェア 民泊 スマートロック
LED 有機EL ドローン
電力小売自由化 スマートメーター デジタル教科書
セルロースナノファイバー  炭素繊維・CFPR グラフェン
燃料電池 リチウムイオン電池 マグネシウム電池
AR/VR  AR(拡張現実)  VR(仮想現実)
防衛関連 テロ対策 選挙関連
育児・介護 婚活関連 不妊治療
リニア新幹線 北海道新幹線 待機児童解消
医療ツーリズム 遠隔医療 テレワーク
宇宙開発 宇宙ゴミ バラスト水処理装置
PM2.5 ジカ熱 ラニーニャ現象
遮熱性舗装  防災・復興  Apple,iPhone
ポケモンGO スーパーマリオラン  インフルエンザ
ノーベル賞 オートファジー  FPGA関連
ロシア関連 トランプ大統領  ドット・フランク法廃止
スナップチャット関連

人気テーマ株投資のメリット

株式投資ではその年、その月、その日によって同業種、同材料を抱える銘柄が全面高となることが多々ある。この材料をテーマと呼び、それをしっかりとチェックしておくことで急騰に乗り遅れることが減り、人気テーマの出遅れ銘柄を上昇前に仕込むことも可能となる。

また、常に人気テーマをチェックしておくことでそのテーマが「長く人気が続くもの」「一過性の人気で終わるもの」といったことも見えてくるはずだ。テーマ株へ投資する際はそういったことも意識して見ておくことで利益確定のタイミングも掴めてくる。

人気テーマ株投資のデメリット

最近のもので言えば「バイオ関連」「ロボット関連」「燃料電池」など、次世代の技術を売りにしたテーマは人気が沸騰し、想定以上に過大評価され株価が急騰することが多々ある。「噂で買って事実で売る」といった相場の格言があるが、テーマばかりに目がいき期待が先行し、論理株価と現在株価が掛け離れた銘柄に手を出してしまうことも多い。そのテーマの人気が長期化すれば利益確定のタイミングが訪れるかもしれないが、一過性のものであった場合は塩漬け、もしくは大幅な損切りを余儀なくされてしまうこともある。人気テーマ株への投資でリスクを抑えるには株価分析もしっかりと行った上でのエントリーが必要。

一過性の人気テーマ株は深追い禁物

前述した通り人気テーマには「長く人気が続くもの」「一過性の人気で終わるもの」がある。「東京五輪関連」や「iPS細胞関連(バイオ関連)」といったものはこれからの先行き期待感は衰えていないが、既に過ぎてしまったテーマで再燃を待つのは効率が非常に悪い。「地デジ化関連」は地デジ放送が始るタイミングで終わり、再燃はまずない。「郵政上場関連」は郵政グループが上場したタイミングでとりあえずは材料出尽し。「選挙関連」といったものも選挙が終わる前には整理しておきたいテーマだろう。

1600308_m

サブコンテンツ

このページの先頭へ