1月12日(木)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/トランザクション、クリーク・アンド・リバー、ベルグアースなど

急騰銘柄の材料

1月12日(木)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

トランザクション(7818)

前日比+256円

株主優待制度の拡充及び、1対2の株式分割発表を材料視。

クリーク・アンド・リバー社(4763)

前日比+118円

澪標アナリティクス社長の井原渉氏と共同で、データ分析に関するコンサルティング業務とデータ分析業務を行う新会社「MCRアナリティクス」を設立すると発表し、これを材料視。

ANAP(3189)

前日比+100円 ストップ高

17年8月期、第1四半期決算の黒字転換を材料視。

ベルグアース(1383)

前日比+300円 ストップ高

タイ財閥大手のチャロン・ポカパン(CP)グループと19年に中国に合弁会社設立を引き続き材料視。

アズジェント(4288)

前日比+100円

2016年11月より取り扱いを行っているAutonomous(自動・自立型)セキュリティ製品 「Carwall」、「IoTwall」の開発元であるKaramba Securityが、FEV社と共同で、自動運転車をハッキングから防御するためのデモンストレーションを、CESで行ったと発表し、これを材料視。

アスカネット(2438)

前日比+300円 ストップ高

BMWがホログラム式インターフェース「HoloActive Touch」を発表。同社製のAIプレートが使用されており、これを材料視。

ブレインパッド(3655)

前日比+130円

2017年は人工知能(AI)が株式市場の有力テーマとして意識されており、人工知能(AI)の一角として引き続き物色の矛先が向かう。

ジュンテンドー(9853)

前日比+80円 ストップ高

株主優待制度の新設を引き続き材料視。

日本カーボン(5302)

前日比+37円

米GEが導入する次世代航空機のエンジン基幹部品に炭化ケイ素(SiC)繊維を供給すると伝えられたことを引き続き材料視。

AKIBAホールディングス(6840)

前日比+61円

同社は自社開発のフラッシュメモリーを販売するほかメモリー製品を幅広く展開。半導体メーカーでコンピューターの演算処理の高速化に貢献するGPUを開発し人工知能(AI)関連のキーカンパニーとして注目されるNVIDIA関連として注目を集めています。

マイネット(3928)

前日比+290円

enish(3667)が提供のスマートフォンゲーム「ドラゴンタクティクス」のタイトル買取契約締結からの業績寄与拡大への期待継続。

ソースネクス(4344)

前日比+79円

「Wi-Fiセキュリティ」をKDDIの「auスマートパスプレミアム」へ提供開始発表を材料視。

国際チャート(3956)

前日比+69円

特段の材料は確認出来ず。相場全体の手掛かり材料難のなかでの低位株への循環物色の流れかと思われます。

リミックスポイント(3825)

前日比+33円

子会社ビットポイントが開発した仮想通貨の取り引きシステムを他業者にも提供するとの発表を引き続き材料視。

 

急落銘柄の材料

ドーン(2303)

前日比-290円

17年5月期第2四半期決算、大幅減益での着地を嫌気。

UMNファーマ(4585)

前日比-150円 ストップ安

アステラス(4503)との細胞培養インフルエンザワクチンの共同事業契約の解約を引き続き嫌気。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ