1月22日(月)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/新都ホールディングス、サツドラホールディングス、くろがね工作所

急騰銘柄の材料

1月22日(月)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

新都ホールディングス(2776)

前日比+50円 ストップ高

取得契約済みの販売用不動産を売却する契約を結んだと発表し、これを買い材料視。

サツドラホールディングス(3544)

前日比+500円 ストップ高

グループ企業であるリージョナルマーケティングが自動販売機におけるWeChat Pay決済サービスの提供を開始する発表し、これを買い材料視。

ハイパー(3054)

前日比+300円 ストップ高

新概念サイバーセキュリティ製品「AppGuard」の提供開始の発表を引き続き材料視。

大村紙業(3953)

前日比+300円 ストップ高

特段の材料はないが、中小型株への循環物色の流れから引き続き投機資金が集まる。SwitchLabo段ボールの思惑とも。

くろがね工作所(7997)

前日比+300円 ストップ高

18年11月期業績見通しを好感。

北の達人コーポレーション(2930)

前日比+500円 ストップ高

通期業績予想の上方修正や配当増額を引き続き材料視。

森尾電機(6647)

前日比+504円 ストップ高

特段の材料はないが、中小型株への循環物色の流れから引き続き投機資金が集まる。米高速鉄道の思惑が再燃との一部情報も。

デュアルタップ(3469)

前日比+500円 ストップ高

1対3の株式分割を好感。

コラボス(3469)

前日比+504円 ストップ高

1対3の株式分割や株主優待制度の新設を好感。

メディアシーク(4824)

前日比+100円 ストップ高

最新のBrainTech(脳神経科学)を活用したサービス開発を行っているイスラエルのMyndlift社と協業契約を締結したことを引き続き買い材料視。

ハイアス・アンド・カンパニー(6192)

前日比+300円 ストップ高

1対3の株式分割を材料視。

星和電機(6748)

前日比+100円 ストップ高

特段の材料はないが、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

レカム(3323)

前日比+80円 ストップ高

中国子会社の中国での上場思惑から人気化。直近急落の反動からリバウンドの動き。

植松商会(9914)

前日比+100円 ストップ高

特段の材料はないが、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

テクノホライゾン・ホールディングス(6629)

前日比+100円 ストップ高

AI関連の一角。株探の特集記事を材料視か。

ヤマノホールディングス(7571)

前日比+50円 一時ストップ高

特段の材料はないが、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

ミライアル(4238)

前日比+450円

18年1月期業績予想の上方修正や配当増額を好感。

ナノキャリア(4571)

前日比+150円 ストップ高

セオリアファーマ株式会社との業務提携に向けた検討開始との発表を引き続き材料視。

リブセンス(6054)

前日比+100円 一時ストップ高

17年12月期業績予想の上方修正を好感。

トリケミカル研究所(4369)

前日比+700円 ストップ高

東証1部への指定替えを好感。

HANATOUR JAPAN(6561)

前日比+500円 一時ストップ高

出遅れ直近IPO銘柄としてのほか、インバンウンド関連の一角として引き続き関心を集める。

ティーケーピー(3479)

前日比+515円

18年2月期第3四半期決算の内容を引き続き評価。

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)

前日比+1500円 ストップ高

18年2月期第3四半期決算や1対5の株式分割を引き続き材料視。

ラクオリア創薬(4579)

前日比+301円

米製薬大手イーライ・リリーの動物薬部門であるElanco Animal Health及び米Aratana Therapeutics Inc.が、同社がアラタナ社へ導出したEP4拮抗薬(Galliprant)について、犬の変形性関節症に伴う痛みの治療薬として欧州における動物薬製造販売承認を取得など、複数の材料の発表を引き続き材料視。

津田駒工業(6217)

前日比+40円

18年11月期の大幅増益見通しを引き続き好感。

フィル・カンパニー(3267)

前日比+880円

17年11月期決算の内容を引き続き評価。

 

急落銘柄の材料

タダノ(6395)

前日比-185円

米子会社2社が、排ガス規制に適合しないディーゼルエンジンを搭載した建設用クレーン車を、規制の緩和措置を超えて販売した可能性があると発表し、これを嫌気。

杉村倉庫(9307)

前日比-700円 ストップ安

カジノ関連。直近急騰の反動から利益確定売りに押される。

フージャースホールディングス(3284)

前日比-278円安

ライツ・オファリング実施の発表を嫌気され。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ