1月27日(金)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/カネヨウ、加地テック、リアルコムなど

急騰銘柄の材料

1月27日(金)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

カネヨウ(3209)

前日比+150円 ストップ高

通期利益予想の上方修正を材料視。

加地テック(6391)

前日比+72円

三井造船がTOBを実施し、連結子会社化を目指すとの発表を材料視。TOB価格364円にサヤ寄せ。

省電舎(1711)

前日比+289円

太陽光発電設備メンテナンス事業の開始を引き続き材料視。

リアルコム(3856)

前日比+289円

1月中旬に手取り概算額約8900万円の第三者割当増資を発表、1月27日はその払込日。いわゆるファイナンス明けになり、今後の展開などに期待が集まっている模様。

キャリア(6198)

前日比+289円

1対2の株式分割の発表を材料視。

東洋機械(6210)

前日比+289円

17年3月期第3四半期決算のほか、株主優待の新設を材料視。

夢の街創造委員会(2484)

前日比+490円

1対4の株式分割の発表を材料視。

メガネスーパー(3318)

前日比+7円

メガネスーパーとソフトバンクグループのアスラテックは、同社のロボット遠隔操作システムとメガネスーパーの眼鏡型ウエアラブル端末を連携させたシステムを開発したとの一部報道を材料視。

メガネスーパー(3318)

前日比+7円

メガネスーパーとソフトバンクグループのアスラテックは、同社のロボット遠隔操作システムとメガネスーパーの眼鏡型ウエアラブル端末を連携させたシステムを開発したとの一部報道を材料視。

ダブル・スコープ(6619)

前日比+179円

技術的課題により量産移行時期に遅延などが発生していた第5号生産ラインについて、2016年12月に量産移行を完了し、1月より安定的な量産稼働を開始したとの発表を材料視。

ダイベア(6478)

前日比+50円

通期業績予想を上方修正、増配などを好感。

フジプレアム(4237)

前日比+65円

LED関連株の一角。東京都は、家庭での省エネ対策を促進するため、電器店に白熱電球2個を持ち込むと、エネルギー効率がいいLED電球1個と無料で交換する取り組みを新年度から始め、100万個のLED電球の普及を目指すとの一部報道を材料視。

急落銘柄の材料

山王(3441)

前日比-132円

東証が本日より「信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする」規制を実施し、これを嫌気。

メタップス(6172)

前日比-480円

クレディ・スイス証券を割当先とする第三者割当で新株予約権(行使許可条項付)を発行し、手取り概算で約50億2000万円を調達すると発表し、これを嫌気。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ