12月12日(水)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/ビットワングループ、アイ・ピー・エス、ホロン

急騰銘柄の材料

12月12日(水)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

ビットワングループ(2338)

前日比+80円 一時ストップ高

孫会社ビットワン香港(BOHK)がテクニカルサポートとして参加する他社ICO(仮想通貨による資金調達)案件が台湾で公式発表され、これを買い材料視。

アイ・ピー・エス(4335)

前日比+150円 ストップ高

RPAホールディングス(6572)子会社のRPAテクノロジーズは本日、SAPジャパン及びアイ・ピー・エスと共同で、中堅中小企業向けにERP(統合基幹業務システム)の入力業務を自動化するソリューションの提供開始などを引き続き買い材料視。

ホロン(7748)

前日比+335円

直近の株価下落の反動から買い戻しの動きに。

宮越ホールディングス(6620)

前日比+150円 ストップ高

直近の株価下落の反動から買い戻しの動きに。

KYCOMホールディングス(9685)

前日比+98円

直近の株価下落の反動から買い戻しの動きに。

UACJ(5741)

前日比+413円

Constellium社との合弁事業の解消を発表し、これを買い材料視。今後の収益改善期待が高まる。

テイクアンドギヴ・ニーズ(4331)

前日比+251円

いちよし経済研究所がレーティングを新規に「A」、フェアバリューを3,600円と発表したことを好感。

グリムス(3150)

前日比+156円

直近の株価下落の反動から買い戻しの動きに。

オプトエレクトロニクス(6664)

前日比+125円

直近の株価下落の反動から買い戻しの動きに。

ナノキャリア(4571)

前日比+46円

米国で抗がん剤「NC-6300」の第1相臨床試験の主要評価項目を達成したと発表し、これを買い材料視。

 

急落銘柄の材料

東京個別指導学院(4745)

前日比-204円

立会外分売の実施発表で需給悪化懸念。

サイバーステップ(3810)

前日比-178円

直近急騰の反動から利益確定売りに押される。

大村紙業(3953)

前日比-168円

直近急騰の反動から利益確定売りに押される。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ