12月12日(火)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/グッドコムアセット、リファインバース、富士通コンポーネント

急騰銘柄の材料

12月12日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

グッドコムアセット(3475)

前日比+300円 ストップ高

18年10月期業績見通し・増配・優待の拡充などを好感。

リファインバース(6531)

前日比+500円 ストップ高

「廃棄物粉体等混合造粒設備」を本格的に稼働させ、製鋼副資材として11月より新日鉄住金向けに量産品出荷を開始したと発表し、これを材料視。

fonfun(2323)

前日比+80円 ストップ高

目立った材料はないものの、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

理研グリーン(9992)

前日比+100円 ストップ高

17年10月期業績予想の上方修正を引き続き好感。

富士通コンポーネント(6719)

前日比+150円 ストップ高

特定小電力無線モジュールが日本メーカーで初めてとなる低電力無線通信規格LoRaWAN AS923認証を取得したと発表し、これを材料視。

テクノマセマティカル(3787)

前日比+400円 一時ストップ高

iPad/iPhoneを使用した「タリー・インカムシステム」を来年1月10日に発売すると発表したことを引き続き材料視。

アルファクス・フード・システム(3814)

前日比+400円 一時ストップ高

グローリー(6457)と飲食店向けセルフ式レジの共同開発において業務提携を行うと発表したことを引き続き材料視。

大盛工業(1844)

前日比+72円

18年7月期第1四半期決算の内容を評価。

ヤマト・インダストリー(7886)

前日比+50円 ストップ高

特段の材料はないが、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

ガーラ(4777)

前日比+80円 ストップ高

特段の材料はないが、低位株への循環物色の流れから引き続き投機資金が流入。

シーズ・ホールディングス(4924)

前日比+705円 ストップ高

通期業績予想の上方修正を好感。

物語コーポレーション(3097)

前日比+1500円 ストップ高

いちよし経済研究所がレーティングを「B」→「A」 フェアバリューを7,000円→13,000円に引き上げたことを材料視。

アイロムグループ(2372)

前日比+400円 一時ストップ高

京都大学では再生医療で使うIPS細胞をあらかじめ備蓄する際に新たな作製技術の採用を検討することが伝わり、その対象が同社子会社のIDファーマが特許を持つ作製法であると報じられたことを買い材料視。

ソフトウェア・サービス(3733)

前日比+1000円 一時ストップ高

通期の業績見通しを引き続き好感。

オーミケンシ(3111)

前日比+27円

高桃谷順天館と共同で悪玉菌を抑え、美肌菌の割合を増やす繊維を開発した事を発表し、これを引き続き材料視。

 

急落銘柄の材料

シルバーライフ(9262)

前日比-580円

17年8~10月期の業績の低進捗を嫌気。

サンフロンティア不動産(8934)

前日比-247円

公募増資と売り出し実施の発表を嫌気。

レイ(4317)

前日比-116円

直近急騰の反動から利益確定売りに押される。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ