12月6日(火)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/インスペック、川上塗料、クボテックなど

急騰銘柄の材料

12月6日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

インスペック(6656)

前日比+300円 ストップ高

人工知能(AI)技術を用いた病理診断支援ツールの開発への取り組みを開始を発表し、これを材料視されています。

川上塗料(4616)

前日比+79円

ロシアの国営会社ガスプロム向けに天然ガスパイプライン用塗料を納入した実績を持つ同社。ロシカ関連の一角として人気再燃。来週にプーチン大統領が訪日する予定からロシア関連の一角として人気再燃。北方領土問題の進展や日ロ間の経済協力に期待が高まっている。

バリューHR(6078)

前日比+386円

東証1部への指定替えを材料視。

クボテック(7709)

前日比+80円

超電導フライホイール蓄電システムの実証試験助成期間が終了。実験の結果、電力平滑化の有効性が確認されたことから買いが殺到。
WASHハウス(6357)

前日比+665円

直近IPO銘柄。「2017年12月期にコインランドリーの店舗数を現在の約1.5倍の500店舗以上に増やす」との一部報道を材料視。今後の業績拡大の思惑から人気を集めました。

グローバルダイニング(7625)

前日比+80円 ストップ高

大ヒットとなっている映画「君の名は。」の関連銘柄として人気化。映画「君の名は。」に登場するレストランが同社運営の「カフェ ラ・ボエム 新宿御苑」がモデルとの思惑、「聖地巡礼」による来店増加などによる特需の期待継続。

アズジェント(4288)

前日比+150円 ストップ高

イスラエルのKaramba Security Ltd.と販売契約を締結し、Karamba社のコネクテッドカー用セキュリティ「Carwall」並びにIoT用セキュリティ「IoTwall」の取扱いを開始を発表。「Carwall」「IoTwall」は、世界の自動車メーカーのみならず、関連機器メーカーやOSプロバイダ、IoT機器メーカーなど複数の業界からも注目集めている模様。そうしたことから今後の業績拡大への思惑が継続。

小僧寿し(9973)

前日比+20円

アスラポート・ダイニングとの資本業務提携を改めて材料視。経営再建への期待が集まっています。

ジーンテクノサイエンス(4584)

前日比+300円 ストップ高

JSRとの資本業務提の発表のほか、持田製薬とがん治療領域のバイオ後続品における共同事業化契約の提携を材料視され買いが殺到。

兵機海運(9362)

前日比+50円 ストップ高

来週にプーチン大統領が訪日する予定からロシア関連の一角として。また、大阪カジノの候補地である夢洲、大阪万博にも絡み多彩なテーマ性を評価されています。

オンコセラピー・サイエンス(4564)

前日比+60円

塩野義製薬ライセンスアウトしているがん特異的ペプチドワクチン「S-588410」の食道がん患者を対象とした第3相臨床試験について、試験の進捗に伴うマイルストーンが発生したと発表。業績への寄与拡大の思惑から買いが集まっています。

黒田精工(7726)

前日比+80円 ストップ高

独自開発した金型内接着積層工法「Glue FASTEC」を用いて製造したモーターコアが最先端のエコカーに採用されたことを引き続き材料視。5営業日連続のストップ高と高い人気を集めています

エルテス(3967)

前日比+1000円 ストップ高

直近IPO。リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供を行っている同社。SNSの監視から緊急対応なども手掛け、「ネット炎上」が発生した際のコンサルティングなど、最近何かとネット上での炎上は案件は増えており、更なる需要拡大。業績拡大への期待から買いが集まっています。

オーネックス(5987)

前日比+42円

特段の材料は確認できないものの、低PBRやチャート妙味などから買いが殺到か。直近、日替わりでの低位株物色が目立っています。

メタップス(6172)

前日比+358円

同社が研究開発に取り組む、お金の流れを予測する人工知能(AI)の Laplace(ラプラス)に対する期待感から買いが継続。同社はLaplace(ラプラス)の研究開発を決済、通貨、融資、投資、保険などにおける新しいFinTech(フィンテック)サービスの創出に役立てていくとしています。

 

急落銘柄の材料

フィンテック グローバル(8789)

前日比-50円

平成29年としていたメッツァの開業時期について、「メッツァビレッジ」開業を平成30年秋、「ムーミンバレーパーク」のグランドオープンを平成31年春に変更したこと嫌気されました。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ