2月20日(火)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/ヴィンクス、アミタホールディングス、エスケイジャパン

急騰銘柄の材料

2月20日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

ヴィンクス(3784)

前日比+300円 ストップ高

パナソニック(6752)と無人レジ開発での業務提携を引き続き材料視。

アミタホールディングス(2195)

前日比+503円 ストップ高

パナソニック(6752)、三井物産(8031)など7社が地域密着型の再生可能エネルギー電源の開発で連携すると報じられたことを引き続き材料視。

エスケイジャパン(7608)

前日比+100円 ストップ高

目立った材料はないものの、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

イード(6563)

前日比+150円 ストップ高

グループ会社エンファクトリーと仮想通貨に関するメディアとサービスの提供を開始したと発表し、これを買い材料視。

みらいワークス(6563)

前日比+1330円

直近急落の反動からの引き続き見直し買い。買い戻しの動きへ。

グレイステクノロジー(6541)

前日比+800円

直近急落の反動からの見直し買い。1対3の株式分割なども改めて材料視か。

ショーケース・ティービー(3909)

前日比+235円

クラウド型多言語オーディオガイドアプリシステム「Audio guide Q」を利用したアプリ「消防博物館 オーディオガイドアプリ」を「東京消防庁 消防防災資料センター(消防博物館)」の公式アプリとしての提供を開始したと発表し、これを買い材料視。

エスユーエス(6554)

前日比+560円

1対4の株式分割を改めて材料視か。

セルシード(7776)

前日比+135円

17年12月期決算での赤字幅の縮小。18年12月期の黒字見通しなどを引き続き材料視。

日本一ソフトウェア(3851)

前日比+337円

スマートフォン向けアプリ「魔界ウォーズ」のiOS版の配信開始を引き続き材料視。

ウェッジホールディングス(2388)

前日比+49円

金融取引を禁止されていたタイ証券取引所の子会社グループ・リース社について、現地裁判所が金融取引再開を容認したと発表し、これを買い材料視。

 

急落銘柄の材料

アルビス(7475)

前日比-420円

公募増資と売り出しを実施を発表し、希薄化や株式需給懸念を嫌気される。

西尾レントオール(9699)

前日比-300円

公募増資と売り出しを実施を発表し、希薄化や株式需給懸念を嫌気される。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ