2月28日(火)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/FDK、ジーエヌアイグループ、いであなど

急騰銘柄の材料

2月28日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

FDK(6955)

前日比+48円

富士通研究所と共同で全固体リチウムイオン電池用の正極材料を開発したと発表し、これを材料視。

既存のリチウムイオン電池の正極材料に比べて約1.5倍のエネルギー密度を有しており、全固体電池に採用すれば約2倍のエネルギー密度で動作する能力を持つとのこと。

技研興業(9764)

前日比+46円

17年3月期業績予想の上方修正を好感。

ジーエヌアイグループ(2160)

前日比+80円 ストップ高

肺線維症治療薬であるアイスーリュイ(ピルフェニドン)が、中国人力資源社会保障部が公表した国民基本医療保険、労災保険、出産医薬目録(2017年版)に収載されたと発表し、これを引き続き材料視。

これまでアイスーリュイは自費で購入することを余儀なくされ服用できる患者数は制限されていたものの、新保険目録への収載により患者が購入しやすくなるとのこと。

野村マイクロ・サイエンス(6254)

前日比+244円

17年3月期業績予想の上方修正・増配などを引き続き材料視。

いであ(9768)

前日比+149円

3月22日付での市場1部に指定替えを材料視。

メディアドゥ(3768)

前日比+314円

一部のメディア報道での「同業の出版デジタル機構を買収する」との情報を材料視。

約80億円を投じて、産業革新機構から約70%の株式を取得するとしており、書籍分野に強い出版デジタル機構を傘下に収めることで、取り扱いコンテンツの幅を広げるのが狙いとのこと。

なお、これに対してメディアドゥ側は「当社が発表したものではない。同件についてはこの日開催の取締役会に付議する予定で決定次第開示する」とコメントを発表している。

ジェイホールディングス(2721)

前日比+150円 一時ストップ高

16年12月期決算・17年12月期業績見通しなどを引き続き材料視。

サイバーステップ(3810)

前日比+150円 ストップ高

日本最大級の総合ゲームサイト「4Gamer.net」に、17年内にリリース予定の対戦アクションゲーム「ゲットアンプド モバイル」開発陣のインタビュー記事が掲載されこれを引き続き材料視。

また、今夏リリース予定の「Q&Q アンサーズ」が「なぜカノ」とのコラボ決定もなども引き続き材料視。

城南進学研究社(4720)

前日比+58円

株主優待制度を導入を引き続き材料視。毎年3月31日、9月30日現在、同社株式を1単元(100株)以上保有する株主を対象に、クオカード500円分を贈呈。

ユナイテッド&コレクティブ(3557)

前日比+790円

円高警戒から全体相場のなかで値動きの軽いIPO銘柄に引き続き短期資金が流入。

レノバ(9519)

前日比+187円

円高警戒から全体相場のなかで値動きの軽いIPO銘柄に引き続き短期資金が流入。

 

急落銘柄の材料

ウチダエスコ(4699)

前日比-210円

17年7月期第2四半期は大幅な営業増益も通期計画据え置きから失望売りに。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ