2月7日(火)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/AMBITION、朝日ラバー、タクミナなど

急騰銘柄の材料

2月7日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

AMBITION(3300)

前日比+215円

2017年4月に制定が予定されている民泊新法への期待感。民泊関連の一角として物色の矛先が向かう。

朝日ラバー(5162)

前日比+150円 ストップ高

17年3月期の業績予想の上方修正を好感。

タクミナ(6322)

前日比+252円

17年3月期第3四半期決算の内容を好感。

ウイルプラスホールディングス(3538)

前日比+500円 一時ストップ高

17年6月期の業績予想の上方修正を好感。

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(4576)

前日比+100円 ストップ高

緑内障治療剤「H-1129」の海外におけるオプションライセンス契約締結の発表を引き続き材料視。

リネットジャパングループ(3556)

前日比+880円

1対5の株式分割を材料視。

プラザクリエイト(7502)

前日比+100円 一時ストップ高

セルフで写真印画紙プリントを実現する写真印画紙自動出力機「ファースト ラボ」をリリースしたとの発表を引き続き材料視。また、ソフトバンクを割当先として自己株式の処分を行うことなどを引き続き材料視。

レック(7874)

前日比+495円

17年3月期の業績予想の上方修正・配当増額・株式分割の発表などを引き続き好感。

エノモト(6928)

前日比+545円

17年3月期の業績予想の上方修正を引き続き好感。

大木ヘルスケアホールディングス(3417)

前日比+147円

17年3月期第3四半期決算の内容を引き続き材料視。

santec(6777)

前日比+110円

17年3月期の業績予想の上方修正を好感。

ノーリツ鋼機(7744)

前日比+142円

17年3月期第3四半期決算の内容を好感。

TOKYO BASE(3415)

前日比+405円

東証マザーズから東証1部へ市場変更の発表を材料視。

ディスコ(6146)

前日比+2450円

17年3月期の業績予想の上方修正・配当増額などを材料視。

アエリア(3758)

前日比+378円

スマートフォン向けゲーム「A3!(エースリー)」への期待。100万ダウンロード突破などを引き続き材料視。

日本ケミコン(6997)

前日比+34円

17年3月期の業績予想の上方修正を好感。

急落銘柄の材料

日本マイクロニクス(6871)

前日比-190円

第1四半期決算での大幅な減益を嫌気。

ツクイ(2398)

前日比-120円

17年3月期第3四半期決算での進捗率などを嫌気。

ホーブ(1382)

前日比-150円

17年6月期の業績予想の下方修正を嫌気。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ