3月1日(水)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/森尾電機、サイバーステップ、ヤマシンフィルタなど

急騰銘柄の材料

3月1日(水)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

森尾電機(6647)

前日比+80円 一時ストップ高

トランプ米大統領の議会演説で1兆ドル規模のインフラ投資発言から、鉄道関連のインフラ投資が進むとの思惑が再燃。車両用電機部品が主力の同社に思惑買いが入りました。

はてな(3930)

前日比+142円

17年7月期第2四半期決算、大幅増益を好感。

ウイルプラスホールディングス(3538)

前日比+670円

1対2の株式分割の発表を好感。

フジプレアム(4237)

前日比+49円

アップルが年内に発売するスマートフォン「iPhone」の新型モデルの1つにフレキシブルディスプレーの採用を決め、大量生産できるよう部品を発注しているとの一部メディアが報道から同社に思惑買いが向かう。

ヤマシンフィルタ(6240)

前日比+240円

トランプ米大統領の議会演説で1兆ドル規模のインフラ投資発言から、建設機械用フィルタを手掛ける同社への思惑が再燃。

ビーマップ(4316)

前日比+100円 一時ストップ高

ビーマップ、JR東日本、ベネフィット・ワンが業務提携を発表。また、3月からベネフィットワンソリューションズが提供する企業の管理業務全般を一括管理するASPサービスで交通費管理サービス「トランジット・マネージャー」の提供も発表し、これを材料視。

メディアドゥ(3768)

前日比+305円

「同業の出版デジタル機構を買収する」との一部メディア報道を引き続き材料視。

オウチーノ(6084)

前日比+700円 ストップ高

経営手腕が期待される穐田誉輝氏(前クックパッド社長) オウチーノ新取締役の選任を材料視。

ジェイホールディングス(2721)

前日比+300円 ストップ高

16年12月期決算・17年12月期業績見通しなどを引き続き材料視。

また、前日には子会社シナジー・コンサルティングが販売用不動産の取得および売却の売買契約を締結したとの発表も新たな手掛かり材料に。

ソフトブレーン(4779)

前日比+100円 ストップ高

経営・事業戦略の方向性及び今後の中期経営計画の策定について今後速やかに策定、公表する方針であることを発表し、これを材料視。

カナミックネットワーク(3939)

前日比+1000円 一時ストップ高

総務省が実施する「IoTサービス創出支援事業」に係る委託先候補に選定されたと発表。材料視されています。

サイバーステップ(3810)

前日比+150円 ストップ高

日本最大級の総合ゲームサイト「4Gamer.net」に、17年内にリリース予定の対戦アクションゲーム「ゲットアンプド モバイル」開発陣のインタビュー記事が掲載されたことのほか、今夏リリース予定の「Q&Q アンサーズ」が「なぜカノ」とのコラボ決定などを引き続き材料視。

ジューテックホールディングス(3157)

前日比+100円 ストップ高

東証2部へ市場変更の発表を好感。

エムビーエス(1401)

前日比+700円 ストップ高

1対10の株式分割を材料視。

アンジェスMG(4563)

前日比+35円

エボラ出血熱抗血清製剤で良好な試験結果を得られたとの発表を材料視。

アズジェント(4288)

前日比+35円

2期ぶり復配を好感。

ジーエヌアイグループ(2160)

前日比+100円 ストップ高

肺線維症治療薬であるアイスーリュイ(ピルフェニドン)が、中国人力資源社会保障部が公表した国民基本医療保険、労災保険、出産医薬目録(2017年版)に収載されたと発表し、これを引き続き材料視。

これまでアイスーリュイは自費で購入することを余儀なくされ服用できる患者数は制限されていたものの、新保険目録への収載により患者が購入しやすくなるとのこと。

 

急落銘柄の材料

ポーラ・オルビスホールディングス(4927)

前日比-1080円

資生堂(4911)がレチノールを有効成分とした新しい製品について、シワを改善する効能効果の承認を厚生労働省から受けたと発表。今年1月にシワ改善効果がある薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」を発売した同社には競合商品の警戒から売りが優勢に。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ