3月27日(水)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/G-FACTORY、レアジョブ、東京機械製作所

急騰銘柄の材料

3月27日(水)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

エディア(3935)

前日比+80円 一時ストップ高

目立った材料はないものの、投機資金が集まる。ゲーム関連。

東京機械製作所(6335)

前日比+77円

元号関連として関心を集める。

リンクバル(6046)

前日比+141円

東証1部昇格への思惑。

CRI・ミドルウェア(3054)

前日比+410円

米グーグルのゲームプラットフォーム「STADIA」関連として関心を集めているほか、サウンド再生ミドルウェア「D-Amp Driver(ダンプドライバー)」が、富士フイルムホールディングス傘下の富士ゼロックスのデジタルカラー複合機「ApeosPort-VII C / DocuCentre-VII C」シリーズ16機種に音色による通知技術として採用されたと発表し、これを買い材料視。

メディアフラッグ(6067)

前日比+430円

好業績を背景にした買いが継続。

サンテック(6777)

前日比+197円

直近の株価下落の反動から買い戻しの動き。5G関連。

Mマート(4380)

前日比+400円 ストップ高

19年1月期決算や20年1月期業績見通し、初配当の実施などを引き続き好感。

AppBank(6177)

前日比+80円 ストップ高

米グーグルがゲームプラットフォーム「STADIA」を正式発表し、関連銘柄として引き続き関心を集める。

ジョルダン(3710)

前日比+300円 一時ストップ高

全国の自治体や観光施設、交通事業者を対象に、新モバイルチケットの提供を5月に開始すると発表し、これを引き続き買い材料視。

G-FACTORY(3474)

前日比+80円 ストップ高

目立った材料はないものの、手掛かり材料難のなかで同社などの小型株に引き続き資金が集まる。循環物色。

レアジョブ(6096)

前日比+500円 ストップ高

世界150ヶ国以上で英語学習プラットフォームサービスを提供している米Voxy(ヴォクシー)と連携すると発表し、これを買い材料視。

アンジェス(4563)

前日比+233円

「継続企業の前提に関する注記」の記載解消や症虚血肢を対象としたHGF遺伝子治療用製品について、26日付で厚生労働省から条件及び期限付製造販売承認を取得したと発表し、これを買い材料視。

ベクター(2656)

前日比+69円

業績の改善を図るため、オンラインゲーム事業を譲渡すると発表し、これを引き続き買い材料視。

カーチスホールディングス(7602)

前日比+51円

中国の山東新華錦と合弁会社設立を進めることで基本合意したと発表し、これを買い材料視。

窪田製薬ホールディングス(4596)

前日比+119円

直近急落の反動から買い戻しの動きに。バイオ関連。

 

急落銘柄の材料

地域新聞社(2164)

前日比-300円 ストップ安

下げ止まらず見切り売り続く。

スズデン(7480)

前日比-268円

配当権利落ちからの急落。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ