3月6日(水)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/文教堂グループホールディングス、ジーニー、石川製作所

急騰銘柄の材料

3月6日(水)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

文教堂グループホールディングス(9978)

前日比+50円 一時ストップ高

ノーベル財団が、今秋からノーベル文学賞の発表を再開すると発表したとの一部報道からノーベル文学賞関連としての同社に関心が集まる。

ジーニー(6562)

前日比+100円 ストップ高

直近の株価下落の反動から買い戻しの動きに。小型株の循環物色。

石川製作所(6208)

前日比+292円

北朝鮮のミサイル発射場で復旧の動きとの一部報道から防衛関連の一角が人気化。

細谷火工(4274)

前日比+149円

北朝鮮のミサイル発射場で復旧の動きとの一部報道から防衛関連の一角が人気化。

多摩川ホールディングス(6838)

前日比+103円

孫会社多摩川ベトナム社が、ホーチミンシティーに営業拠点を開設したと発表し、これを引き続き買い材料視。

サンリオ(8136)

前日比+284円

ハローキティ初のハリウッド映画化が決定したと発表し、これを買い材料視。

豊和工業(6203)

前日比+91円

北朝鮮のミサイル発射場で復旧の動きとの一部報道から防衛関連の一角が人気化。

アマテイ(5952)

前日比+30円

レオパレス問題。外壁や界壁に問題のあるアパート修理からの特需期待への思惑。

双信電機(6938)

前日比+85円

5G関連の一角として引き続き関心を集める。

 

急落銘柄の材料

くらコーポレーション(2695)

前日比-580円

第1四半期決算を嫌気。減益着地。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ