3月7日(水)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/NEW ART、スパンクリートコーポレーション、高見沢サイバネティックス

急騰銘柄の材料

3月7日(水)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

NEW ART(7638)

前日比+11円

香港子会社によるICO実施及び新規事業の検討開始を発表し、これを買い材料視。

スパンクリートコーポレーション(3358)

前日比+80円 ストップ高

目立った材料はないものの、低位株への循環物色の流れから投機資金が流入か。

高見沢サイバネティックス(6424)

前日比+300円 ストップ高

JR東日本がホームドア整備のペースアップを図り、2032年度末をメドに東京圏在来線の主要路線全330駅に整備すると発表。ホームドアの製造を手掛ける同社に業績拡大を期待する買いが殺到した。

免疫生物研究所(4570)

前日比+150円 ストップ高

岐阜大学と東北大学が生体内多能性幹細胞であるMuse(ミューズ)細胞でウサギの心筋梗塞サイズが縮小したほか、心機能も回復したと発表し、これを買い材料視。

同社は生命科学インスティテュートと共同でMuse細胞の分離・精製などの研究を行なっている。

キャピタル・アセット・プランニング(3965)

前日比+680円

OneOnOneミーティング事業説明資料を公表し、これを買い材料視。

メドピア(6095)

前日比+244円

スギホールディングス(7649)との資本業務提携を引き続き好感。

伊豆シャボテンリゾート(6819)

前日比+39円

伊豆半島の「世界ジオパーク」認定勧告で思惑が浮上。

アイ・エス・ビー(9702)

前日比+184円

5G関連の一角として引き続き関心を集める。

ファステップス(2338)

前日比+191円

香港に仮想通貨取引所開設を予定しており、仮想通貨関連として引き続き人気を集める。

オプトホールディング(3358)

前日比+142円

人工知能(AI)システムの開発受託サービスを始めると日経産業新聞で報じられたことを買い材料視。

オプトホールディング(3358)

前日比+142円

人工知能(AI)システムの開発受託サービスを始めると日経産業新聞で報じられたことを買い材料視。

テリロジー(3356)

前日比+71円

ハッカー対応での思惑からセキュリティ関連の一角として引き続き人気を集める。

 

急落銘柄の材料

豊和工業(6203)

前日比-364円

韓国政府が南北首脳会談を4月末に開催することで北朝鮮側と合意したと発表し、朝鮮半島を巡る地政学リスクの後退から防衛関連銘柄が軒並み急落する展開に。

アイル(3854)

前日比-390円

18年7月期第2四半期決算の内容を嫌気され。

RS Technologies(3445)

前日比-1390円

122万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限24万2000株の第三者割当増資を実施するほか、既存株主による39万8000株の株式売り出しを行うと発表したことを嫌気される。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ