4月17日(月)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/プラザクリエイト、アカツキ、アルファクス・フード・システムなど

4月17日(月)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

急騰銘柄の材料

プラザクリエイト(7502)

前日比+80円 ストップ高

世界で初めてセルフで写真印画紙プリントが可能な「ファーストラボ」を家電量販店に設置したと発表し、これを材料視。

アカツキ(3932)

前日比+700円 ストップ高

「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」が「米国AppStore売上ランキングで初の首位を獲得した」との一部報道を材料視。

アルファクス・フード・システム(3814)

前日比+150円 ストップ高

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において、「IT導入支援事業者」として採択されたと発表し、これを材料視。

オリコン(4800)

前日比+75円

子会社であるオリコン・エナジーと東京工業大学との共同研究による「マイクロ波を用いたマグネシウム金属製錬」に関する論文が、科学誌「nature」のネイチャーパブリッシング・グループが発行する学際的電子ジャーナル「Scientific Reports」に掲載されたと発表し、これを材料視。

グリー(3632)

前日比+77円

グループ会社Wright Flyer Studiosのスマートフォン向け新作RPG「アナザーエデン 時空を超える猫」の配信開始を引き続き材料視。

JMACS(5817)

前日比+80円 ストップ高

17年2月期決算・増配などを引き続き材料視。

大興電子通信(5817)

前日比+50円 ストップ高

一部報道で「ATMやPOS(販売時点情報管理)端末向けに新しい通信サービスを始める」と報じられれたことを材料視。

ベイカレント・コンサルティング(6532)

前日比+300円 ストップ高

17年2月期決算・18年2月期業績見通し・増配などを好感。

ぷらっとホーム(6836)

前日比+500円 ストップ高

インテルが家庭向け宅内IoTプラットフォームの実証実験を4月から開始すると発表し、同社の実証用宅内IOTゲートウェイを使用することを引き続き材料視。

メドレックス(4586)

前日比+165円 ストップ高

インド製薬会社シプラの米子会社と、筋肉が硬直する痙性麻痺の治療貼付剤「MRX-4TZT」に関するライセンス契約を引き続き材料視。

黒谷(3168)

前日比+100円 ストップ高

17年8月期業績予想の上方修正を好感。

アドテック プラズマ テクノロジー(6668)

前日比+300円 ストップ高

17年8月期業績予想の上方修正を好感。

ローツェ(6668)

前日比+500円 ストップ高

17年8月期業績予想の上方修正を好感。

力の源ホールディングス(3561)

前日比+351円

優待制度も導入などを改めて評価。

システム情報(3677)

前日比+256円

通期業績予想を上方修正を好感。

プラップジャパン(2449)

前日比+200円

17年8月期上期決算を好感。

メンバーズ(2130)

前日比+62円

東証1部への指定変え発表を材料視。

 

急落銘柄の材料

キャリアリンク(6070)

前日比-100円 ストップ安

18年2月期の業績の減益見通しを嫌気。

スリーエフ(7544)

前日比-57円

17年2月期決算を引き続き嫌気。

Gunosy(6047)

前日比-428円 

第3四半期は大幅増益決算も材料視出尽くし感が優勢に。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ