5月19日(金)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/夢展望、タカタ、エディアなど

急騰銘柄の材料

5月18日(金)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

夢展望(3185)

前日比+416円

今期黒字見通し・株式分割・株主優待制度の導入を引き続き材料視。

タカタ(7312)

前日比+80円 ストップ高

欠陥エアバッグをめぐる米集団訴訟でトヨタなどと和解と報じられ、エアバッグ問題の解決進展への期待感から物色の矛先が向かう。

エディア(3935)

前日比+700円 一時ストップ高

長年培ってきた位置情報技術とスマートフォンゲーム開発・運営のノウハウを融合させた新サービス『MAPLUS++(※仮称)』の発表を引き続き材料視。

セグエグループ(3968)

前日比+700円 一時ストップ高

子会社ジェイズ・コミュニケーションが、英最大手ICT会社の日本支社であるBTジャパンと提携し、IPアドレス管理に優れた特徴を持つ「BT Diamond IP 製品」の販売を日本市場で開始すると発表し、これを材料視。

ケアネット(2150)

前日比+300円 ストップ高

18年12月期第1四半期決算の内容を引き続き好感。

ベネフィットジャパン(3934)

前日比+329円

1対3の株式分割を好感、

ユーグレナ(2931)

前日比+329円

千代田化工建設やいすゞなど5社と資本提携するとの一部報道を材料視。

ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)

前日比+220円

17年3月期決算・18年3月期業績見通しを引き続き材料視。

プレシジョン・システム・サイエンス(7707)

前日比+58円

日立ハイテクノロジーズとの資本・業務提携を引き続き材料視。

 

急落銘柄の材料

ジーンズメイト(7448)

前日比-44円

直近急騰の反動から利益確定売りが優勢に。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ