5月30日(水)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/やまねメディカル、アーバンライフ、任天堂

急騰銘柄の材料

5月30日(水)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

やまねメディカル(2144)

前日比+100円 ストップ高

定款の一部変更。事業目的に仮想通貨に関する事項追加を引き続き買い材料視。

アーバンライフ(8851)

前日比+150円 ストップ高

固定資産の譲渡から19年3月期の業績予想の上方修正を発表し、これを買い材料視。

ジャストプランニング(4287)

前日比+465円

同社子会社とボクシーズ株式会社はリンガーハット TOKYO PREMIUM 日比谷シャンテ店にオーダーシステム「Putmenu(プットメニュー)」を導入し、6月1日から運用を開始すると先日発表しており、これを改めて材料視か。

任天堂(7974)

前日比+1840円

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』は、2018年11月16日(金)発売予定との発表や株式会社ポケモンが、『ポケットモンスター』シリーズの新作タイトル『ポケモンクエスト』をスマートフォン、ニンテンドースイッチ向けに発表したことを買い材料視。

ファステップス(3825)

前日比+180円

香港仮想通貨取引所のトレード開始日が6月1日に決定したことを引き続き買い材料視。

UMNファーマ(4585)

前日比+80円 ストップ高

塩野義製薬(4507)との提携で定められた半年ごとの成果達成状況に基づく、第1回マイルストーン条件を達成したと発表し、これを買い材料視。

地域新聞社(2164)

前日比+80円 ストップ高

目立った材料はないものの、低位株への循環物色の流れか投機資金が集まる。

共同ピーアール(2436)

前日比+500円 ストップ高

1対3株の株式分割を好感。

ソルガム・ジャパン・ホールディングス(6636)

前日比+14円

直近急落の反動からのリバウンドの動きが継続。

グローバルウェイ(3936)

前日比+700円 一時ストップ高

スイス子会社設立およびICO実施に向けたFINMA(スイス金融市場監査局)への申請について、子会社設立の手続きが完了したと発表し、これを買いい材料視。

麻生フオームクリート(1730)

前日比+124円

目立った材料はないものの、中小型株への循環物色の流れか改めて投機資金が流入。

岡藤ホールディングス(8705)

前日比+35円

日産証券との資本業務提携を引き続き好感。

ヨシックス(3221)

前日比+395円

いちよし経済研究所がレーティング「B」→「A」、フェアバリューを3,600円→4,300円に引き上げたことを好感。

ティビィシィ・スキヤツト(3974)

前日比+214円

第2四半期の業績予想の上方修正を好感。

那須電機鉄工(5922)

前日比+585円

19年3月期の業績予想の上方修正を好感。

豊商事(8747)

前日比+99円

18年3月期の黒字見通しを引き続き好感。

 

急落銘柄の材料

アークン(3927)

前日比-121円

直近急騰の反動から利益確定売りに押される。

セキュアヴェイル(3042)

前日比-149円

直近急騰の反動から利益確定売りに押される。

レオパレス21(8848)

前日比-121円

同社施工物件にて建築基準法に違反の疑いのあるものが発見されたとの発表を嫌気。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ