6月12日(火)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/アプリックス、佐渡汽船、カイオム・バイオサイエンス

急騰銘柄の材料

6月12日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

アプリックス(3727)

前日比+80円 ストップ高

屋内測位・位置情報システム市場向けソリューションの開発を開始したと発表し、これを買い材料氏。

このソリューションを「groma(グローマ)」と仮称し、その第1弾「groma AprilTag ソリューション for SDM」を13日から開催されるInterop Tokyo 2018に参考出展する。

佐渡汽船(9176)

前日比+100円 ストップ高

新潟県知事選挙で花角英世氏が当選したことを受け、新潟県が目指す「佐渡鉱山の遺産群」の世界文化遺産登録への思惑買いが集まる。

カイオム・バイオサイエンス(4583)

前日比+66円

開発を進めている抗セマフォリン3A抗体に関する特許について、日本における特許付与の決定通知を受領したと発表し、これを買い材料氏。

LITALICO(6187)

前日比+260円

レオス・キャピタルワークスの保有比率上昇を引き続き買い材料氏。5.01%→6.37%。

Shinwa Wise Holdings(2437)

前日比+82円

経済産業省が審議会に示したエネルギー基本計画の素案では、風力や太陽光などの再生可能エネルギーを主力電源化する方針を明示し、その関連銘柄として引き続き関心を集める。

Casa(7196)

前日比+230円

第1四半期の好決算を受けての通期上振れ期待や自社株買い、東証1部指定申請に向けた準備開始などを好感。

AppBank(6177)

前日比+164円

仮想通貨関連の一角として引き続き関心を集める。

7月4日、5日の2日間にわたりベルサール汐留イベントホールで開催される「2018 TokenSky Blockchain Conference Tokyo Session」へ、同社のマックスむらい氏の登壇が決定していることなども材料視されている。

 

急落銘柄の材料

シーズ・ホールディングス(4924)

前日比-1000円 一時ストップ安

第3四半期決算を嫌気。

ナ・デックス(7435)

前日比-158円

19年4月期の減益見通しを嫌気。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ