6月2日(金)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/ガーラ、フォーカスシステムズ、ソネット・メディア・ネットワークスなど

急騰銘柄の材料

6月2日(金)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

ガーラ(4777)

前日比+80円 ストップ高

子会社のGala Labが開発したスマートフォンゲームアプリ「Flyff Legacy(フリフレガシー)」の英語版をオーストラリアやニュージーランド、および東南アジアでダウンロード配信開始を引き続き材料視。

フォーカスシステムズ(4662)

前日比+150円 ストップ高

日本マイクロソフトと連携を改めて好感。

インテリジェント ウェイブ(4847)

前日比+100円 ストップ高

独自AI技術を活用したソフトウエア新製品「OpAI」を展開人工知能(AI)として注目を集めるほか、セキュリティー関連分野での展開力も評価。

内外テック(3374)

前日比+650円

17年3月期決算・18年3月期業績見通しを引き続き好感。旺盛な半導体需要を追い風にした買いが継続。

菱洋エレクトロ(8068)

前日比+311円

一部報道で、米画像処理半導体大手のエヌビディアが日本で医療機器向け事業に乗り出すと報じられ、「国内ではエヌビディアと販売代理店契約を結ぶ半導体商社の菱洋エレクトロと共同で、CTやレントゲン機器などを手掛ける医療機器メーカーに提案を始めた」と紹介されたことを材料視。

ソネット・メディア・ネットワークス(6185)

前日比+338円

同社の人工知能(AI)とマッシュルーム社の次世代IoTデバイス「VIA」(ヴィア)を組み合わせ、低コストなO2Oマーケティングが可能となる「Marketing Touch」を共同で事業展開すると発表し、これを材料視。

AWSホールディングス(3937)

前日比+400円 ストップ高

子会社であるエーアイエスの「医療データ分析ツール」が日本最大級のグループ医療機関に導入されたとの発表を引き続き材料視。

enish(3667)

前日比+300円 ストップ高

信用規制解除を引き続き好感。日本国内に向けて配信しているみんなで×つなげるバトルRPG『12オーディンズ(トゥエルブ オーディンズ)』の中国配信決定なども引き続き材料視されてい模様。

ナガオカ(1400)

前日比+299円

中国子会社がスクリーン・インターナルを40311万2000元(約6億4400万円)で受注したとの発表を引き続き材料視。

ソケッツ(3634)

前日比+291円

同社が開発・運用を行う楽天の定額制音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」において、米Rhapsody InternationalInc.社保有の楽曲をシームレスに連携させる配信環境の拡張開発を行ったとの発表を材料視。

ノムラシステムコーポレーション(2425)

前日比+1000円 ストップ高

1対3の株式分割の発表を引き続き材料視。

インスペック(6656)

前日比+300円 ストップ高

5月度の月次受注額を発表し、これを材料視。

AWSホールディングス(3937)

前日比+242円

子会社であるエーアイエスの「医療データ分析ツール」が日本最大級のグループ医療機関に導入されたと発表し、これを材料視。

サイバーステップ(3810)

前日比+360円

オンラインクレーンゲーム「トレバ」の好調を背景にした買いが継続。

 

急落銘柄の材料

コンセック(9895)

前日比-67円

直近急騰の反動から利益確定売りが優勢に。

ルーデン・ホールディングス(1400)

前日比-80円 一時ストップ安

直近急騰の反動から利益確定売りが優勢に。

ASJ(2351)

前日比-281円

直近急騰の反動から利益確定売りが継続。

メディカルネット(3645)

前日比-150円 ストップ安

直近急騰の反動から利益確定売り優勢に。

ベクター(2656)

前日比-150円 ストップ安

直近急騰の反動から利益確定売り優勢に。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ