6月20日(火)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/シライ電子工業、オルトプラス、環境管理センターなど

急騰銘柄の材料

6月20日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

シライ電子工業(6658)

前日比+80円 ストップ高

「ニンテンドースイッチ」の販売が絶好超。部品を供給する関西の電子部品メーカー各社の業績に追い風が吹いているとの一部報道を材料視。

オルトプラス(3672)

前日比+300円 一時ストップ高

同社の石井武社長がツイッターで「いろは(Iroha)」の開発パートナーだったことを発言し、ブロックチェーン関連銘柄として人気化。

環境管理センター(4657)

前日比+80円 ストップ高

小池都知事が豊洲移転を表明。豊洲市場の汚染対策から関連銘柄の同社に資金が向かう。

アエリア(3758)

前日比+750円

スマートフォン向けゲーム「A3!(エースリー)」が好調。業績見直しの動きが継続。

日本エンタープライズ(4829)

前日比+69円

小池都知事が豊洲移転を表明。同社子会社のいなせりが築地市場の水産仲卸業者団体と連携して鮮魚のEC事業を展開しており、豊洲移転関連として資金が向かう。

ブレインパッド(3655)

前日比+90円

18年6月期経常利益は今期予想比2倍の3億円程度になる見通しとの観測報道を材料視。AI関連。

田淵電機(6624)

前日比+80円 ストップ高

「ニンテンドースイッチ」の販売が絶好超。部品を供給する関西の電子部品メーカー各社の業績に追い風が吹いているとの一部報道を材料視。

同社は電源コードから本体へ流れる電気を交流から直流に変換するスイッチング電源を供給しているとのこと。

博展(2173)

前日比+100円 ストップ高

子会社のアイアクトが、ソフトバンク(9984)と「IBM Watson 日本語版」を活用したコグニティブ検索サービス「コグモ・サーチ」の販売パートナーとなる契約を締結したと発表し、これを材料視。

東京ボード工業(7815)

前日比+150円 ストップ高

中期経営計画の目標数値の上方修正を好感。

アイル(3854)

前日比+280円

ブロックチェーン技術の開発を行うシビラへ出資、資本業務提携の発表を引き続き材料視。

デクセリアルズ(4980)

前日比+142円

東海東京調査センターが投資判断を新規に「Outperform」、目標株価を1800円としたことを材料視。

イワキ(8095)

前日比+68円

17年11月期上半期業績予想の上方修正を好感。

アズジェント(4288)

前日比+470円

出資先で同社が日本で唯一販売を行っている自動・自立型セキュリティー製品「Carwall」の開発元であるイスラエルのカランバ・セキュリティー社のソリューションが、VEDECOM Techの自動運転車に採用されることになったと発表し、これを材料視。

倉元製作所(5216)

前日比+45円

グループ会社の案件が「JAXA航空技術イノベーションチャレンジ」に採択されたことを材料視。

アスクル(2678)

前日比+395円

17年5月期業績予想の上方修正・増配などを好感。

 

急落銘柄の材料

フュートレック(2468)

前日比-150円

18年3月期の大幅減益予想を嫌気。

アンジェスMG(4563)

前日比-100円

直近急騰の反動や信用規制が重しに。

東理ホールディングス(5856)

前日比-16円

直近急騰の反動から利益確定の売り。

タカタ(7312)

前日比-80円 ストップ安

民事再生法申請で調整と伝わったことを引き続き嫌気。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ