6月27日(火)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/フィックスターズ、やまねメディカル、プロパティエージェントなど

急騰銘柄の材料

6月27日(火)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

やまねメディカル(2144)

前日比+80円 一時ストップ高

上場廃止にかかる猶予期間からの解除を材料視。

プロパティエージェント(3464)

前日比+500円 一時ストップ高

1対2の株式分割の発表を材料視。

シンデン・ハイテックス(3131)

前日比+504円 ストップ高

半導体検査装置で45億円という大口受注があったの発表を材料視。

ドリコム(3793)

前日比+307円

芳文社およびアニプレックスと共同開発のスマートフォンゲーム「きららファンタジア」の17年配信開始の発表を引き続き材料視。スマホ版「みんゴル」への期待も根強い模様。

芦森工業(3526)

前日比+24円

タカタの民事再生法適用申請から代替需要の思惑が継続。

アズジェント(4288)

前日比+265円

出資先で同社が日本で唯一販売を行っている自動・自立型セキュリティー製品「Carwall」の開発元であるイスラエルのカランバ・セキュリティー社のソリューションが、VEDECOM Techの自動運転車に採用されたことを引き続き材料視。

レカム(3323)

前日比+30円 ストップ高

子会社レカムビジネスソリューションズが会社形態と商号を変更したと発表し、これを材料視。

会社形態を「有限公司」→「株式有限公司」へ変更。今年末までに中国新興市場に上場への期待が高まる。

NaITO(7624)

前日比+50円 ストップ高

18年2月期第1四半期決算の内容を評価。

enish(3667)

前日比+400円 ストップ高

欅坂46公式ゲームアプリ「欅のキセキ」を開発発表を引き続き材料視。

フィックスターズ(3687)

前日比+700円 ストップ高

カナダのD-Wave Systems(ディー・ウェイブ・システムズ)と、量子コンピューターに関する協業開始を引き続き材料視。

トクヤマ(4043)

前日比+53円

東海東京証券が投資判断を「アウトパフォーム」継続で、目標株価を490円→740円に引き上げたことを材料視。

 

急落銘柄の材料

堀田丸正(8105)

前日比-67円

直近急騰したRIZA関連は軒並み利益確定の売りに押される。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ