7月10日(月)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/ウッドフレンズ、エスクロー・エージェント・ジャパン、アジア航測など

急騰銘柄の材料

7月10日(月)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

ウッドフレンズ(8886)

前日比+500円 ストップ高

17年5月期業績予想の上方修正や増配を好感。

エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)

前日比+500円 ストップ高

18年2月期第1四半期決算の内容を評価。

アジア航測(9233)

前日比+150円 ストップ高

トヨタ自動車と共同出願していた「ナビ情報提供システムおよびナビ情報提供装置」に関する特許が公開されたことを引き続き材料視。

ASJ(2351)

前日比+504円 ストップ高

新技術「RNCDDS」に関する特許の国際出願を材料視。

ミタチ産業(3321)

前日比+100円 ストップ高

17年5月期決算の内容を評価。

MRT(6034)

前日比+304円

経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の「IT導入支援事業者」に認定されたと発表したことを引き続き材料視。

これにより、IT導入補助金対象サービスである「遠隔診療ポケットドクター」を新規で導入した医療機関は、上限100万円の補助金を受け取ることが可能であり、「ポケットドクター」を新規に導入する医療機関の拡大が期待される。

日本一ソフトウェア(3851)

前日比+195円

15日に控える日本一ソフトウェア設立25周年記念発表会で発表される新作ゲームタイトルへの期待感が継続。

ビーマップ(4316)

前日比+600円 ストップ高

JR東日本企画などとM2M2S事業の新会社を設立するとの発表を引き続き材料視。

ビリングシステム(3623)

前日比+1500円 ストップ高

スマートフォン決済アプリ「PayB」の連携で地銀ネットワークサービスと業務提携したと発表し、これを材料視。

クリーク・アンド・リバー社(4763)

前日比+247円

18年2月期第1四半期決算の内容を引き続き評価。

ファーストブラザーズ(3454)

前日比+224円

17年11月期決算の内容を評価。

リヒトラブ(7975)

前日比+296円

18年2月期第1四半期決算の内容を評価。

ラクオリア創薬(4579)

前日比+214円

導出先の韓国・CJヘルスケアが30年ぶりの新薬となる胃食道逆流疾患治療剤「tegoprazan」を来年発売するとの一部報道を材料視。

シーティーエス(4345)

前日比+208円

東海東京調査センターが投資判断を新規に「アウトパフォーム」、目標株価を1900円に設定したことを材料視。

KLab(3656)

前日比+263円

東海東京証券が投資判断を新規に「アウトパフォーム」、目標株価を3300円に設定したことを材料視。

 

急落銘柄の材料

ノダ(7879)

前日比-100円

第2四半決算の上方修正も材料出尽くし感から利益確定売りが優勢に。

ワキタ(8125)

前日比-115円

第1四半期決算の営業減益を嫌気。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ