7月14日(金)本日の急騰急落銘柄(大引け後更新分)/ラピーヌ、オルトプラス、安永など

急騰銘柄の材料

7月14日(金)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

ラピーヌ(8143)

前日比+150円 ストップ高

18年2月期第1四半期決算の内容を引き続き評価。

買取王国(3181)

前日比+74円

本日控えいた18年2月期第1四半期決算への期待感から。

ラクオリア創薬(4579)

前日比+200円

導出先の韓国・CJヘルスケアが30年ぶりの新薬となる胃食道逆流疾患治療剤「tegoprazan」を来年発売するとの報道を引き続き材料視。

オルトプラス(3672)

前日比+115円

フォワードワークスがパブリッシャー(配信元)を務め、広井王子氏原作・総監督のスマートフォンゲーム「ソラとウミのアイダ」の発表会が25日開催との一部情報を材料視。

ツナグ・ソリューションズ(6551)

前日比+685円

手掛かり材料難のなか値動き軽く需給良好な直近IPO銘柄に短期資金が流入。

TONE(5967)

前日比+80円 ストップ高

17年5月期決算の内容を評価。大幅な上振れ着地を好感。

ソケッツ(3634)

前日比+355円

LINEがクラウド人工知能(AI)プラットフォーム「Clova」を搭載したスマートスピーカー「WAVE(ウェーブ)」の先行体験版の予約受付を開始し、これに関した関連銘柄の一角として同社が注目を集めています。

LINEの音楽サービス「LINE MUSIC」に同社が保有するデータベースを活用した、ユーザー個人ごとに最適化した選曲を行うパーソナライズ、レコメンドサービスを提供しています。

ソウルドアウト(6553)

前日比+400円 ストップ高

手掛かり材料難のなか値動き軽く需給良好な直近IPO銘柄に短期資金が流入。

SFPホールディングス(3198)

前日比+146円

18年2月期第1四半期決算・自社株買いの発表・自己株消却などを材料視。

ダブル・スコープ(6619)

前日比+187円

世界的に電気自動車(EV)普及の思惑からリチウムイオン電池関連に資金が集まっている。

同社のほか、戸田工業(4100)、ステラ ケミファ(4109)、昭和電工(4004)、田中化学研究所(4080)なども関連銘柄の一角として上昇。

S Foods(2292)

前日比+320円

18年2月期第1四半期決算の内容を評価。

エスプール(2471)

前日比+260円

サトーソリューションアーキテクト株式会社との業務提携を引き続き材料視。

スタジオアタオ(3550)

前日比+810円

18年2月期第1四半期決算・1対3の株式分割などを引き続き材料視。

サムティ(3224)

前日比+84円

17年11月期第2四半決算・増配などを引き続き材料視。

 

急落銘柄の材料

タカタ(7477)

前日比-29円

上場廃止を前にマネーゲームから乱高下の展開。引けにかけて利益確定売りに押される。

ムラキ(7477)

前日比-32円

前日急騰の反動から利益確定売りに押される。

フォーバル・リアルストレート(9423)

前日比-19円

前日急騰の反動から利益確定売りに押される。

ワットマン(9927)

前日比-32円

前日急騰の反動から利益確定売りに押される。

エス・サイエンス(5721)

前日比-32円

直近急騰の反動から引き続き利益確定売りに押される。

TBグループ(6775)

前日比-17円

直近急騰の反動から引き続き利益確定売りに押される

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ