7月4日(月)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/燦キャピタル、レカム、芦森工業など

急騰銘柄の材料

7月4日(月)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

燦キャピタルマネージメント(2134)

前日比+25円

手掛かり材料難のなか物色の矛先が同社など低位株へ向かう。

レカム(3323)

前日比+41円

子会社レカムビジネスソリューションズが会社形態と商号を変更を引き続き材料視。

会社形態を「有限公司」→「株式有限公司」へ変更。今年末までに中国新興市場に上場への期待が高まる。現状の低位株人気も追い風に。

芦森工業(3526)

前日比+80円 ストップ高

タカタの民事再生法適用申請から代替需要への期待感が継続。

ツナグ・ソリューションズ(6551)

前日比+1000円 ストップ高

値動きの軽い直近IPOの一角に資金が流入。同社はアルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング、採用活動支援サービス、求人情報メディアの企画・運営等を行っている。

ディーエムソリューションズ(6549)

前日比+970円

東京都日野市に新物流施設フルフィルメントセンターを開設したとの発表を材料視。

ラクオリア創薬(4579)

前日比+288円

複数の特許取得を引き続き材料視。

DNAチップ研究所(2397)

前日比+300円 一時ストップ高

「厚生労働省は、がんに関連した遺伝子の変異を一度に調べられる一括検査を保険診療で行えるようにする方針を固めた」との一部報道を引き続き材料視。

ラ・アトレ(8885)

前日比+150円 一時ストップ高

ストームハーバー証券との業務協力を引き続き材料視。

土木管理総合試験所(6171)

前日比+395円

道路・軌道の路面下ビックデータ共有システム「ROAD-S(ロードス)」を開発。来春からのサービス提供を引き続き材料視。

 

急落銘柄の材料

象印マホービン(7965)

前日比-186円

17年1月期業績予想の下方修正を嫌気。

出光興産(5019)

前日比-462円

公募増資の実施を嫌気。

ぱど(4833)

前日比-150円 一時ストップ安

ライザップ関連は直近の急騰の反動から軒並み急落。利益確定の売りが優勢に。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ