8月10日(木)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/ジェイリース、小田原エンジニアリング、オールアバウト など

急騰銘柄の材料

8月10日(木)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

エプコ(2311)

前日比+400円 ストップ高

17年12月期第2四半期決算や東京電力EPとの共同出資会社を設立などを好感。

クリエアナブキ(4336)

前日比+100円 ストップ高

18年3月期第1四半期決算の内容を評価。

太洋物産(9941)

前日比+150円 ストップ高

17年9月期業績予想の上方修正を引き続き好感。

タカギセイコー(4242)

前日比+97円

上期業績予想を赤字から一転黒字に

イチケン(1847)

前日比+72円

18年3月期第1四半期決算の内容を好感。

インフォテリア(3853)

前日比+232円

18年3月期第1四半期決算の内容を評価。

ジェイリース(7187)

前日比+279円

18年3月期第1四半期決算・復配などを好感。

小田原エンジニアリング(6149)

前日比+360円

17年12月期業績予想の上方修正を好感。

オールアバウト(2454)

前日比+271円

18年3月期業績予想の上方修正・株主優待制度の新設などを材料視。

長野計器(7715)

前日比+150円 一時ストップ高

通期業績予想の上方修正を好感。

ニチリン(5184)

前日比+504円 ストップ高

通期業績予想の上方修正・配当の増額などを材料視。

資生堂(4911)

前日比+592円

通期業績予想の上方修正・配当の増額などを材料視。

石川製作所(6208)

前日比+209円

朝鮮半島を巡る地政学リスクが再び。防衛関連の一角に資金が集まる。

小倉クラッチ(6408)

前日比+80円 一時ストップ高

18年3月期第1四半期決算の内容を評価。

三井金属鉱業(5706)

前日比+73円

上期業績予想の上方修正を材料視。

ジェイエスエス(6074)

前日比+112円

18年3月期第1四半期決算の内容を評価。

藤森工業(7917)

前日比+370円

18年3月期第1四半期決算の内容を評価。

エン・ジャパン(4849)

前日比+605円

通期業績予想の上方修正を材料視。

中外鉱業(1491)

前日比+6円

18年3月期第1四半期決算の内容を評価。

 

急落銘柄の材料

ブロードバンドタワー(3776)

前日比-66円

18年6月期の減益見通しを嫌気。

シライ電子工業(6658)

前日比-71円

18年3月期第1四半期決算での減益着地を嫌気。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ