9月21日(金)本日の急騰急落銘柄(前引け後更新分)/Ubicomホールディングス、ナガオカ、グレイステクノロジー

急騰銘柄の材料

9月21日(金)急騰となった銘柄の材料をご紹介します。

Ubicomホールディングス(3937)

前日比+300円 一時ストップ高

生体認証による本人認証・決済サービスを手掛けるLiquidと資本・業務提携するとの発表を買い材料視。

ナガオカ(5216)

前日比+150円 ストップ高

目立った材料はないものの、中小型株への循環物色の流れか資金が集まる。

グレイステクノロジー(6541)

前日比+431円

ゴールドマン・サックスが投資判断を新規に「買い」目標株価を4,600円と発表したことを好感。

フィンテック グローバル(8789)

前日比+32円

11月9日に埼玉県飯能市にオープンする、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」や「ムーミンバレーパーク」の思惑が再燃か。

ケア21(2373)

前日比+502円 一時ストップ高

1対2の株式分割を引き続き好感。

エクストリーム(6033)

前日比+1340円

信用規制の解除を好感。

スルガ銀行(8358)

前日比+58円

創業家が関連企業などを通じて保有株を売却する意向であることがわかったと報じられ、これを買い材料視。

リリカラ(9827)

前日比+39円

目立った材料はないものの、引き続き投機資金が集まる。

ブレインパッド(3655)

前日比+505円

英資産運用会社ベイリー・ギフォード・アンド・カンパニーによる同社株の保有比率上昇、7.99%→9.38%が引き続き好感される。

エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)

前日比+56円

日本郵便、鎌倉新書、日本ATMと連携して、10月10日より終活紹介サービスの試行を開始すると発表し、これを買い材料視。

 

急落銘柄の材料

東洋エンジニアリング(6330)

前日比-128円

ブラジル子会社が11年に受注したリオデジャネイロ州イタボライのコンペルジェ石油化学コンビナート内のユーティリティー設備の建設工事について、共同被告の1社としてブラジル政府から損害賠償請求の訴えがあったと発表し、これを嫌気。

スター・マイカ(3230)

前日比-232円

18年1月期業績予想の上方修正を発表するも市場予想に届かず失望売りに。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ