インバウンド関連銘柄

インバウンドとは

インバウンド

インバウンドは直訳すれば「入ってくる」「内向きの」といった意味の形容詞となる。この意味合いと重ねて、海外から日本へ来た観光客の消費をインバウンドと称し、関連銘柄はインバウンド関連銘柄と呼ばれるようになった。

金融緩和による円安の影響と2020年東京オリンピックを控えた訪日観光客誘致政策により一気にインバウンド関連が注目を集めた。今後も継続した訪日観光客の増加を見込んでおり、インバウンド関連はまだまだ物色が続くと考えられる。

インバウンド関連銘柄

コード 銘柄名 企業情報・業務内容
8202 ラオックス 「国内店舗事業」「中国出店事業」「貿易仲介事業」の3事業を主要事業として取り組んでおり、中でも、国内店舗事業においては、国内でいち早く免税事業に着手し、現在では日本最大規模の総合家電免税店を運営。
8256 プロルート丸光 円安や免税対象品の拡大などを背景に急増するインバウンド消費への対応として開始した免税事業を推進し、新たな収益の柱を創造していく方針。免税事業開始にあたり、清華犬学と清華ホールディングスが投資・設立した唯一の中国国有シンクタンクの日本支社である株式会社道紀忠華シンクタンクと、訪日外国人旅行者の誘致に閲するコンサルティング業務および委託先の選定等のマネジメントに関して業務提携契約を締結。
8423 アクリーティブ 15年8月よりインバウンド市場に向け、外貨によるレジ精算又は両替のためのレジ会計処理、為替レート管理、外貨の回収及び買取りまでを一貫してサポートするソリューションサービス「G Pay」の提供を開始。そこで、「G Pay」の本格的な販売体制を構築するため、全国の観光産業界において強固な販売チャネルを持つKNT-CTホールディングスグループ(9726)と販売代理店契約を締結し、「G Pay」の早期拡販を図ることとした。
9616 共立メンテナンス ホテル事業では、ドーミーイン(ビジネスホテル)事業、リゾート(リゾートホテル)事業を手掛ける。昨今の円安動向や韓国・アジアからのインバウント営業を強化したことにより、外国人の客の利用が速度を上げて伸びている。
3646 駅探 乗り換え案内/時刻表/地図を中心とした行動支援サービス(ナビゲーションサービス)を提供。訪日外国人向けサービス等に活用できる新システムを開発した。これは最適な観光施設ルートを検索できる「旅程検索システム」。
2304 CSSホールディングス ホテル、レストランにおけるスチュワード業務 (食器・什器の洗浄業務、食器・什器の総合管理) (厨房清掃業務、厨房衛生管理)を手掛ける。ホスピタリティ業界を中心に、客の個々のニーズに最適の“おもてなし”を提供する、いわばバックサポートのプロフェッショナル集団。
9416 ビジョン 主に「グローバルWiFi事業」及び「情報通信サービス事業」を行う。国内事業では、海外から日本へ渡航した人及び国内旅行及び出張される人への国内の各通信キャリアから仕入れたモバイルWiFiルーターのレンタル事業を手掛ける。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

新生ジャパン投資

新生ジャパン投資

ラジオ日経でもお馴染み、高山緑星こと前池英樹氏が代表を努めるのがこの新生ジャパン投資となります。以前より様々なメディアで株式情報の発信を行ってきており、前池氏の情報精度の高さを知る人は多いのではないでしょうか。20年以上に渡り株式投資の世界にどっぷりと浸かり、大化け銘柄を輩出してきた実力者。兜町直通の情報を受けとれます。

>>新生ジャパン投資への無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「弾丸トレード」!即日急騰期待の銘柄をその日の寄り付き前にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。寄り付きで買って急騰タイミングで利益を確定、デイトレーダー向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ