今週の相場見通し/結果判明までは「リスクオフ」、新興銘柄はマザーズ指数が5日線を超えてくるまでは「アンタッチャブル」

今週の東京株式市場は読み難いですね。最大の関心事であるEU離脱の是非を問う国民投票は英国時間6月23日(木)に行われます。日本時間では、23日(木)15時・投票開始(英国時間7時)、24日(金)朝6時・投票終了(英国時間22時)、24日(金)お昼頃に大勢が判明(英国時間早朝)するとみられています。

 

EUへの残留を呼びかけてきた議員が殺害された事件を受け、一部世論調査では、残留が45%、離脱が42%と残留が3ポイント上回りました。しかし、大接戦のまま終盤に入ったことは間違いなく、結果は「蓋を開けてみないとわからない」状況です。

 

このため、結果が判明するまでは、世界的に「リスクオフ」のムードが強い状況が続くのは不可避ですね。

 

ところで、6月17日時点の東証1部の騰落レシオ(25日)は88.01%、同(10日)は57.54%、同(5日)は39.56%です。短期的に売られ過ぎです。また、空売り比率も41.1%と高水準です。このため、今週は、どこかのタイミングで底打ちする可能性が高いとみています。それは、国民投票前後だとみています。前なのか、後なのか・・・。正直、判断がつきません。

 

なお、国民投票の結果判明後は、「残留」ならそれが好感され「いきなり急騰」。「離脱」なら、「まずは急落後、その後、急激な上昇」とみています。イベントリスク消滅効果に加え、万が一、「離脱」なら、日米、英国・欧州の政策当局が協調して対策を講じ、それが買い戻しのきっかけになるでしょう。

 

日経平均の下値に関しては、現状の15500円付近はバリュエーション的に十分底値圏と思っています。しかし、ショック安が発生すれば、PBR1倍の14579.12円(6月17日現在)までの下落は覚悟です。このPBR1倍水準は今週の最大押し目メドです。一方、上値メドは、まずは5日移動平均線(17日現在15766.31円)です。これを下回っているうちは日経平均は「調整」継続です。ですが、これを上回れば、買い戻しが加速し、次は25日移動平均線(同16532.64円)を目指すとみています。よって、今週最大の戻りメドは25日移動平均線ですね。

 

一方、深刻なのは、東証マザーズに代表される新興市場ですね。マザーズ指数は75日移動平均線(17日現在1058.36ポイント)、25日移動平均線(同1097.39ポイント)、5日移動平均線(同1011.61ポイント)全てを下回り、且つ、日足ベースの一目均衡表で「3役逆転」状態です。マザーズ指数は先週1週間で終値ベースで215.22ポイント(18.47%)下落しました。まさに、崩落しています。この崩落過程で相当数の追証が発生しているはずです。信用需給は最悪です。このため、買い残の多い銘柄の下落リスクが日を追うごとに高まる公算です。よって、買い残の多い銘柄への、値ごろ感からの安易な押し目買いは控えるべきです。

 

マザーズ指数に関しては、今週の注目ポイントは52週移動平均線(同914.04ポイント)で下げ止まれるか否かです。ここで下げ止まらないと、あまり考えたくありませんが、60ヶ月移動平均線(717.90ポイント)までの下落も覚悟しておく必要があります。ちなみに、60ヶ月移動平均は昨年8月のチャイナショック時、今年の2月のオイルショック時のサポートになりました。同線を割り込むと、次は、16年2月12日の664.92ポイントですね。まあとにかく、新興銘柄に関しては、下落リスクが高く、且つ、覚悟しなくてはならない予想下落幅が大きいので、少なくとも、マザーズ指数が5日移動平均線(同1011.61ポイント)を超えてくるまでは、「アンタッチャブル」です。

 

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

勝ち株ナビ

勝ち株ナビ

プロによる市場動向を反映したタイムリーな分析、データ・メソッドをフル活用した解析プログラム、社会情勢判断を踏まえた高度な分析、海外市場動向も随時チェックしあらゆる観点から導き出された『勝ち株』を完全ナビゲーション。勝ち株ナビは雑誌やWEBメディアなど各方面で紹介されている話題の投資顧問です。

>>勝ち株ナビへの無料登録はコチラ<<

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ