藤井英敏のカブっちゃけブログ

本日の相場見通し 22日の米株安・円高で日経平均は軟調推移へ

22日のNY債券市場では、米10年物国債利回りが急低下し、米財務省証券(TB)3カ月物の金利を下回る「長短逆転(逆イールド)」現象が起こりました。逆イールドの発生は「不況の予兆」とされています。また、・・・

22日の海外動向 世界景気減速懸念でダウは460ドル安、225先物は370円安の20970円

23日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比370円安の20970円、高値は22日16時52分の21410円、安値は23日00時59分の20920円でした。22日のNYダウは大幅反落、前日比4・・・

21日の海外動向と本日の相場見通し 堅調な米中株式相場を追い風に、日本も堅調推移

21日のシカゴ日経平均先物6月物は20日大証終値比15円安の21415円、高値は21425円、安値は21130円でした。21日のNYダウは3日ぶりに反発、前日比216.84ドル高の25962.51ドル・・・

20日の海外動向 トランプ発言受けダウは続落、FOMCでドル安・円高へ

21日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比180円安の21250円、高値は20日17時34分の21470円、安値は終値でした。20日のNYダウは続落、前日比141.71ドル安の25745.6・・・

19日の海外動向と本日の相場見通し 米株・円相場に方向感なく、日経も膠着へ

20日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比30円高の21400円、高値は20日01時06分の21500円、安値は20日04時43分の21360円でした。19日のNYダウは5日ぶりに反落、前日・・・

18日の海外動向と本日の相場見通し 米株堅調で日経平均も堅調推移だが、FOMCで上値は重そう

19日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比10円安の21400円、高値は18日16時33分の21430円、安値は18日19時37分の21350円でした。18日のNYダウは4日続伸、前週末比6・・・

本日の相場見通し 米株堅調で、日経平均も強い動きへ

15日の米国株が堅調だったこともあり、本日の日経平均も強い動きが見込めます。想定レンジは21500円±150円程度です。上値では国内金融法人からの決算対策売りや、海外勢からの継続的な売りは出るとみては・・・

15日の海外動向 米中貿易協議進展期待でダウは138ドル高、225先物は21360円

16日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比120円高の21360円、高値は終値、安値は15日23時16分の21210円でした。15日のNYダウは3日続伸、前日比138.93ドル高の25848・・・

14日の海外動向と本日の相場見通し 日銀発のサプライズなしなら、日経平均は膠着

15日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比40円高の21160円、高値は15日01時09分の21250円、安値は14日23時08分の21090円でした。14日のNYダウは小幅続伸、前日比7.・・・

13日の海外動向と本日の相場見通し NYダウ反発・合意なき離脱拒否を好感へ

14日の大阪ナイトセッションの日経先物6月物は前日比260円高の21310円、高値は14日00時29分の21330円、安値は13日16時30分の21040円でした。13日のNYダウは反発、前日比148・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ