藤井英敏のカブっちゃけブログ(2 / 79ページ)

21日の海外動向と本日の相場見通し ドル安・円高、米国株安、日本株安という展開

22日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比310円安の19000円、高値は21日の19340円、安値は22日04時53分の18950円でした。21日のNYダウは4日続落、前日比237.8・・・

20日の海外動向と本日の相場見通し 相場の体感温度低下を懸念

20日のシカゴ日経平均先物6月物は17日の大証比80円安の19270円でした。NYダウは3日続落し、前週末比8.76ドル安の20905.86ドルでした。NY原油先物相場は反落、WTI期近の4月物は前週・・・

17日の海外動向 米長期金利低下で円高、ナイトセッション先物は30円安の19320円

18日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比30円安の19320円、高値は17日19時50分の19390円、安値は18日00時34分の19260円でした。17日のNYダウは小幅続落、前日比・・・

16日の海外動向と本日の相場見通し 全体は膠着感の強い相場、しかし、小型株は要注意

17日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比110円安の19330円、高値は16日18時14分の19490円、安値は終値の19330円でした。16日のNYダウは反落、前日比15.55ドル安・・・

15日の海外動向と本日の相場見通し 目先、短期マネーは大型株にシフトしそうです

16日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比80円安の19370円、高値は15日22時50分の19460円、安値は16日05時00分の19340円でした。15日のNYダウは3日ぶりに反発、・・・

新興市場急落、緊急ヒアリング、現場では苦情や相談が殺到し、担当者はてんてこ舞い

15日の日経平均は前日比32.12円安の19577.38円と小幅続落でした。しかし、東証マザーズ指数は前日比36.38ポイント(3.39%)安の1035.79ポイントと、25日移動平均線(15日現在1・・・

14日の海外動向と本日の相場見通し 売りが優勢な状況が終日続きそうです

15日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比80円安の19400円、高値は4日の始値の19530円、安値は14日23時31分の19380円でした。14日のNYダウは続落、前日比44.11ド・・・

13日の海外動向と本日の相場見通し 新興市場に、売り一巡感が出るが注目ポイント

14日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比10円高の19530円、高値は14日04時59分の19540円、安値は13日19時58分の19460円でした。13日のNYダウは3日ぶりに反落、・・・

本日の相場見通し 日経平均の上値は重いが、SQ値を割り込まない限り、堅調相場は継続

米景気の順調推移を背景に、4回の利上げの可能性が高まったことで、3度の量的金融緩和で膨らんだFRBの保有資産の圧縮開始の時期も意識され始めています。これは今すぐどうのということではありませんが、年後半・・・

10日の海外動向 ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比40円安の19430円

11日の大阪ナイトセッションの日経平均先物6月物は前日比40円安の19430円、高値は10日22時36分の19530円、安値は11日03時35分の19400円でした。10日のNYダウは続伸、前日比44・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ