【トレード日記】決算持ち越し多数

8月4日以来の更新となります。

今週の月曜、火曜は持ち株をチェックはしましたが売り買いはなし。昨日は大塚HDの決算を持ち越し、今日もいろいろと決算を持ち越してみました。

決算を持ち越す条件は

①テクニカル分析

②同業他社の今期決算

この二つで判断しています。

昨日持ち越した大塚HDは300日線下の推移、当日も陰線だったので問題なしと判断。同業他社のエーザイなども決算はダメだったのでそのままでした。今日の寄り付きで大きく上がってしまったのは予想外でしたが、現在もそのまま継続です。

で、今朝時点での保有はソニーフィナンシャルの買い、大塚HDの売り、太平洋セメントの売りだったのですが、ソニーフィナンシャルは持ち越し微妙と判断し引け成り決済しました。

≪8729≫ソニーフィナンシャル
1,935円 400株 ⇒ 1,958円 決済売
+9,200円

太平洋セメントも予想以上に強かったので全部逃げようと思ったのですが、前日決算の住友大阪セメントが下げていたので2000株は決済し、3000株を持ち越しました。

≪5233≫太平洋セメント
400円 2000株 ⇒ 406円 返済買
-12,264円

結果的には全株逃げておいたほうが良かったかもしれません。明日、寄り付きで残り3000株の処分を検討。

新規のポジションは買いは取らずの売りのみ。

≪4324≫電通
5,170円 300株 売り

こちらも本日決算ですがそこまで良くはないだろうと判断し、テクニカル的判断で売りました。下降トレンド中の短期反発、そこから再び5日線を陰線で割ってきたので更に強く下げるのではと見ています。

決算は予想通り、良くも悪くもなくといった感じですが、どう判断されるかはわかりません。明日、予想に反して大きく上がってしまうなら損切り撤退します。

これでポジションは買い無し、売りが大塚HD、太平洋セメント、電通です。好決算だった太平洋セメントが不安材料となります。

現在の保有株はこちらです。

※ライブスター証券のPC版で現物保有と信用保有を同一ページで見るやり方がわからなかったので保有一覧のみスマホ版のキャプチャーです。

今日時点での取引余力・預り資産はこちら。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

イー・キャピタル株式会社

イーキャピタル

創立15年となる投資顧問会社、イーキャピタルが新たな銘柄情報配信サービスを開始。その名も「渾身の一発逆転銘柄」!原則木曜日の晩にメールで送ってくれるという個人投資家待望のサービスとなります。「先取りサービス」という、メール連絡より一足先に電話で教えてもらえるサービスも。テーマ、材料を内包しているものも多く、しっかり株数を準備して資産を形成したい投資家向きかと思います。リピーター続出の銘柄配信サービス、まずは無料登録でお試しください。

>>イー・キャピタルへの無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ