【トレード日記】連休明け初の更新となります

連休前、8月10日時点で持っていた銘柄は電通の売り、大塚HDの売り、ドンキの買い、ソニーフィナンシャルの売りでした。

で、連休明けの昨日、とりあえずドンキは決算持ち越しに自信が持ってなかったので決済売りしていました。

≪7532≫ドンキホーテホールディング
4,156.5円 300株 ⇒ 4,230円 決済売
+22,050円

直後の決算発表は増配も出していたので売りは失敗だったかと思ったのですが、今日は結果的に下げていたので逃げて正解だったかもしれません。

ドンキを売ってできた余力でこちらを買い。

≪4042≫東ソー
1,195円 1000株 買い

いつもの買いエントリー、下げてからの陽線で5日線浮上です。この買いは長くても4、5日くらいで頭打ちとなり、次は売りで入ることになると思います。いつもの流れです。

ここまでが昨日、8月15日の取引です。

で、ここからが本日、8月16日の取引となります。

まずは売っていた2銘柄が横ばいとなり、底打ち感が出てきたので決済。

≪4578≫大塚ホールディングス
4,808円 500株 ⇒ 4,544円 返済買
+131,104円

≪4578≫電通
5,170円 300株 ⇒ 4,930円 返済買
+71,642円

どちらも下降トレンドだと思うのでまだまだ下げるかもしれませんが、短期的には反発もありうるので決済しました。資金に余裕があれば売り継続したい銘柄です。

で、空いた余力で別銘柄を空売りです。

≪1959≫九電工
4,305円 500株 売り

空売りエントリーの定番パターン、前回の高値を超えられずに陰線で5日線を割るやつです。直近だとソニーフィナンシャルがこのパターンです。大塚HD、電通の場合は300日線を回復できずに失速し、5日線を陰線で割るパターンです。

ソニーフィナンシャルや今日の九電工は比較的短期で手仕舞いとなります。300日線を回復できずに失速パターンは明確な下降トレンドとなるので資金に余裕があれば1ヶ月くらい見たいところです。

あとは買いで気になったこちらを現物余力で購入。

≪9009≫京成電鉄
3,035円 200株 買い

昨日の東ソーと同じく、下げ止まったところからの陽線で5日線上回復です。ただ、これは前回安値を下回らずに回復するパターンなのでより自信有りとなります。余力がなかったので200株のみ購入。

相場全体としてはどっちに動くかわからないので、とりあえず売り買い2銘柄ずつで様子を見たいと思います。

現在の保有株はこちらです。

※ライブスター証券のPC版で現物保有と信用保有を同一ページで見るやり方がわからなかったので保有一覧のみスマホ版のキャプチャーです。

今日時点での取引余力・預り資産はこちら。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

株プロフェット

株プロフェット

SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト、Yahoo!株価予想や日刊ゲンダイ、オールアバウトなどにコラム執筆中の『相場の福の神:藤本誠之』氏が情報提供する投資顧問。証券業界、兜町、アナリスト界隈に影響力を持つ同氏直通の株式情報は必見の価値有り。他投資顧問よりも早く正確な有力情報を配信。まさにプロフェット(預言者)の如く急騰銘柄をズバっと推奨。

>>株プロフェットへの無料登録はコチラ<<

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ