7月の人気飲食優待銘柄

6月は人気の飲食優待銘柄が比較的多い月でしたが、7月は一気に少なくなります。鳥貴族はチェーン展開し全国に店舗がありますが利回りがやや微妙。バルニバービ、山岡家などは利回りはそこそこいいのですが店舗が少ないことなどがデメリットとして挙げられます。利回りだけでなく使い勝手も考慮してのランキングをご紹介!

更新日:2017年6月4日

7月の人気飲食優待銘柄ランキング

7月に権利確定日を迎える人気の飲食優待銘柄ランキングです。

1位:鳥貴族(3193)

【優待獲得に必要な投資金】27万7000円

【優待利回り】0.72% 【配当利回り】0.29%

【優待+配当利回り】1.01%

【権利確定日】1月末日、7月末日

【優待内容】
食事優待券1000円分

2位:バルニバービ(3418)

【優待獲得に必要な投資金】26万600円

【優待利回り】1.53% 【配当利回り】0.57%

【優待+配当利回り】2.10%

【権利確定日】1月末日、7月末日

【優待内容】
食事優待券2000円分。または自社オリジナル商品(コーヒー豆・米・焼菓子等)

3位:丸千代山岡家(3399)

【優待獲得に必要な投資金】12万3700円

【優待利回り】2.06% 【配当利回り】1.13%

【優待+配当利回り】3.19%

【権利確定日】1月末日、7月末日

【優待内容】
ラーメン無料券(640円)×2枚

2017年7月の権利確定日・権利落ち日

権利確定日:7月27日(火)←この日に持ち越し
権利落ち日:7月28日(水)←売っても良い日

優待利回りの計算方法

年に二度、権利日がある銘柄は二回の優待金額の合計額で利回りを計算しています。

カブ知恵厳選おすすめ投資顧問

カブ知恵スタッフが実際に登録し、情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、狙い目IPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることができますので試してみるといいでしょう。おすすめです。

マスターズトレード

masters-trade2

『マスターズトレード』では、「利食い仙人」「日本株大明神」の異名を持つ濱村比呂史氏の限定コラム・厳選情報を無料で閲覧することができます。相場全体の見通しは勿論のこと、割安株の見つけ方、重要視すべきテクニカル・シグナル、株式投資で勝つ為の手法を余すことなく無料コラムにて公開しています。読み応えのある内容、絶対に知っておくべき情報となっています。これを読む為だけでもマスターズトレードに登録しておいて損はないでしょう。

>>マスターズトレードへの無料登録はコチラ<<

最強!!株トレード投資顧問

株トレ

短期取り組み銘柄に強く、旬のテーマ株情報もいち早く配信している投資顧問です。登録後すぐに株トレード投資顧問一押しの3銘柄を無料で見ることができるとのこと。まずはその銘柄の動きを見て力を確かめてみるといいでしょう。無料銘柄相談も忘れずに。免許を受けた投資助言代理業だからこそ売り買いの指示を的確にしてくれるはずです。

>>株トレード投資顧問への無料登録はコチラ<<

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ